1ドル札が思い出させてくれたこと

未分類

めったに足を通さなくなった
ズボンから出てきた1ドル紙幣。

1年前の海外イベントの名残りです。
いつでもチップを渡せるように
用意したもの。

ポケットに入れていたことを
本人もすっかり忘れてました。

 

なぜ今?

この何か「伝えよう」としている
雰囲気には覚えがあります。

何度も感じてきたシンクロのサイン!

 

机の上にポンと置かれたのをみて
思わず息をのみました。

カラダの方が勝手に感じ取っているらしい。

 

今回は「思い出せ!」のメッセージ。

<偶然はない>ことを知っている身としては
示している内容はあまりにも明確。

 

意識を変えるといろいろなことが起きます。
偶然をよそおうメッセージをいかに読み解くか。

謎解きをしている気分ですが
これこそ自分との対話に他なりません。

「意味があるとしたらなんだろう?」

 

ライフコーチ
ライフコーチ

ふと浮かんだものが「答え」なんですよね

セッションでも答えを感じるんですか?

ライフコーチ
ライフコーチ

浮かんでくるという意味では同じです。今回のように対話じゃないところからくると驚きますけど。

 

続きはこちら・・

1ドル札が思い出させてくれたセドナのこと
机の上にポンと置かれた異国の紙幣。ライフコーチのイベントで行った昨年のセドナリトリートのときのものでした。とっさに連想したのがサイキックリーディングの録音データ。リアルに情景がよみがえります。そして今必要なメッセージを受け取ったのでした。まさしくタイムカプセル!