中学生・高校生とコミュニケーションする方法

未分類

子どもと久しぶりに遊んだんです。
スマホのゲームアプリなんですけど、流行っているらしい。
すごくリアルなシューティングゲームでね。

昔ゲームセンターで似たようなやつやったけど
あれよりも迫力があった気がする。

いつもは、お友達同士でやっているんじゃないかしら?
仲間に入れてもらったんですか?(笑)

それがね・・。

なんどやってもボロボロに負けるんだよ。

 

人は関心を寄せられると嬉しいもの。

・同じものに興味を持っている

・一緒にやった経験がある

こうした共通項があれば、笑顔を示してくれることも多いはずです。

仲間だと認識してもらえれば
たとえ理解が浅くても親切に教えてくれることもあるでしょう。

 

同じ趣味を持っていることがわかったとたんに
旧知の仲のような雰囲気を感じたことありませんか?

 

たとえ世代の差があっても、それは変わりません。

 

逆にいえば、コミュニケーションにギクシャクしたものを感じるとき
あなたはどんな姿勢でいるのでしょう。

あなたは本当に関心を寄せていますか?

 

相手がなかなか打ち解けてくれないように見えても?

表面だけ関心をもった振りをしていませんか?

 

あなたが心を開いて踏み出せば
相手は喜んで迎えてくれるかもしれませんよ。