【再アップ】夫婦でも対話なんてしていない!

SPトーク

 

スーパーでのママ友たちの会話。意外にもダンナの話で盛り上がることも多いとか。どんなに素敵なダンナかという話でなくて、身勝手で自分と話をしようとしない存在としてネタに。でもそれじゃ困ることになることは誰もがわかっています。


スーパーでいろいろな人に会うの。子どもたちの学校のクラスで一緒だったママとかね。

意外に長いお付き合いの人もいるみたいだね。小学生のときのクラスメイトのママなんて10年近い人もいる。子どもどうしは話してもいないのにね。

うん、子ども関係の情報交換が終わると家族の話とか悩んでいることの話題になるのよ。ママ友とたまに食事に行ったりすると、ダンナさんのグチも多いわね。

 


ダンナとの会話が極端に少なくて、子どものグチを話すどころか、日常会話すらしていないケースをよく聞くのだという。なぜそうなったかまではさすがに聞けないが、いつも孤独感に襲われているということらしい。

自分の話をする機会がないのは、大きな問題になりうる。話すことだけでも明らかにストレスは軽減するからだ。食卓を囲むときもテレビの話題が中心で、自分のことを話すことはない。ダンナさんも自分の話はしないから、テレビが終わればそれで終了ということらしい。


でね。その奥さんがしんみり言っていたのが、ダンナが定年になったらどうしよう・・って。ふだん全く話をしないのに、ずっと家にいるのよ。そういう2人の生活が想像できないって。

話す場面をちょっとずつ作っていけばいいんじゃない?

今となっては難しいのかもね。私さえガマンしていればいいのかな・・と話すママもいたのよ。


今回のコロナウイルス騒動で自宅待機が増えれば、いやでも顔を突き合わせる機会は増える。夫婦仲の問題が表面化するのは思ったよりも早いかもしれない。

コロナ問題さえなければ・・ということになるのだろうか。夫婦のあるべき姿を模索した方がいいとは思う。定年まで待ってから表面化して、しかも死ぬまでガマンし続けるというのは、ある意味牢獄に閉じ込められたようなものだからだ。

結局「もっと話をしようよ」という一言がいえるかどうか。距離が空いてしまった原因があるなら、そこに向き合うかどうかが本質的な問題だということになる。今さら変えられないとするなら「変えたくない」という気持ちが根底にあることを認める必要がある。

 

今の距離感が時間的にも長くて「惰性で」そう思うだけなら、試してほしい方法がある。それは「イメージ」の力を利用すること。定年後の姿を想像して肩を落とすこともイメージなら、コミュニケーションをとって笑顔でいることもイメージなのだから。

ダンナにも原因はあるだろうけど、そのママにも原因はあるはず。もし自分から小さな行動の変化を重ねていけば、ちょっとずつ取り巻く未来も変わるはず。朝起きて「とびっきり」の笑顔でおはようと言ったら、相手だって笑顔になるんじゃないか。

対人関係は結局のところ、相手の問題だけでは終わらない。
・あなたが不機嫌な顔をしていないか?
・相手に興味を感じていないか?

これらの問いに鏡のように相手が反応しているだけだとしたら、あなたに変えられるべき部分はないのだろうか。