成功法則は実はカンタンなこと?!意図的に使うライフコーチの手法

SPトーク

成功法則と引き寄せの法則は、根本的に同じことを指しているかもしれません。起きている現象は、あなたが考えてきたことを反映しているとしたら、こうあってほしいことを定期的に何度も考えることが願望実現の近道になります。要は自分がアンテナとして指向性を持つ存在だと感じられるかということです。

 

アメブロのフォローワーで面白いことが起きてるんだ。

え、なあに?

スマホアプリがあって気軽にチェックできるんだけどね。アプリでチェックが終わってスマホをテーブルの上とかに置くと、とたんにフォローワーが増えたことを知らせるメールが来るんだよ。

ふーん。でもたまたまでしょ。

まぁ偶然には違いないんだろうけど。他にもメールチェックしたとたんにメールを受信するとかということもよくある。

この数日では、お昼に次男くんのアレルギーの話をしたあと、夕方のテレビをつけたら掃除機の話をやっていてさ。ハウスダストの正体がダニだとか、正しい掃除機の使い方だとか・・そんな番組だったんだ。

あー、覚えてる。夕食の支度しているときに珍しくテレビみてるなと思ったら・・。たいていの人は掃除機を押して使うけど、引く時の方が吸引力が強いってやつね。ハウスダストの大半を占めるダニの死骸を吸わせるなら、引くようにかけなきゃダメって話だったよね。

そうそう。あの時間にテレビを見てるなんて滅多にないでしょ。なんでリモコンを手にしたか覚えてないんだけど、たまたま手にしてスイッチいれただけなんだ。そうしたら、ピッタリの番組が始まった。

ふーん。そう考えるとラッキーだったわね。

そうなんだ。「ついてる」という表現がぴったりだね。でも「意味のある偶然」って考えることもできる。シンクロニシティって呼ばれてるね。自分の感覚としてなんだけど、関心を向けるとそれにふさわしいことが起きる頻度が上がる気がするんだ。

さっきのアメブロの例でいうと、セッションとか資料読込などで忙しくしている日はフォローワーの数はほとんど増えない。逆にブログの記事を頻繁に書いたりしてパソコンでの作業が多い日はバンバン増える。ぶ厚い資料をやっと読み終わってホッとコーヒー飲んでるとき、30分ほどの間に数人増えたなんてこともあったよ。

関係する分野のことが次々起きてくる感じね。だとすると、『引き寄せの法則』ってやつなのかな?

そうかもしれないね。意識を向けるとそれに関連あるものが引き寄せられてくる・・というイメージだ。だとすると、大事なコトは何に意識を向けるかってことになる。例えば目標をきちんと定めたり、それを読み返したりするのは意外に効果的なのかもしないね。努力論としてではなくて、成功法則として。

紙に書く方がいいのかな?

ペンを持って書く行為は象徴的だよね。読み返せるなら何でもいいと思うけど、五感の情報が多いほど情報量は増えるはず。ノートじゃなくてもワープロのようなものでもいいと思うよ。スマホにもそういうソフト入れておいて、いつでも見れるようにしておくこともできるね。アンテナを向けることをイメージして。

記録しておくと面白いかも。やってみよっと